体育の日が7月になる?!

  • 2019.03.16 Saturday
  • 16:30
当スタジオは2010年にオープンしました!来年2020年でめでたく10年なんですね〜。10年はあっと言う間でした。

そしてプエルタアマリージャの発表会は隔年で偶数年に開催してますが、、、いつも10月とか11月とか秋なんです。

記念すべき10年目の大切な教室の発表会が我が子の学校行事、幼稚園行事と重なっては困りますよね〜。でも流石に来年度のスケジュールは分かっても再来年度のスケジュールまでは把握できません。なのでいつも、ここらへんで…この行事があるぞ!と予想して発表会のスケジュールを組みます。

幼稚園の運動会は毎年10月の体育の日の三連休で開催されます。

来年10月の発表会の開催予定の会場がどんどん埋まっていくので…もう、ヒヤヒヤして我慢出来ず、体育の日の連休をはずして10/3で本日予約しました!

でも、どうやら2020年だけオリンピック関係で体育の日の祝日が7月に移動されるというんです!本当ですかね?
そのせいで、幼稚園の運動会が日程変更されて!よし!今年は10月の第一週目に開催しよう!とかなったらどうしよっ!!!(@_@)

アルハムブラライブぶっ飛び終了

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 09:29
週の頭の月曜日から、アルハムブラさんにお越し頂きました皆さん☆お忙しい中ありがとうございました。(o^^o)
月曜日にも関わらず、こんなに暖かい空気の中、素敵な共演者に囲まれて無事椅子まで戻れたことに、本日もまだ疲れがガッツリ残る体が喜んでおります。(^_^)ノ

今回は突如、本番の1ヶ月前にガロティンを踊りたいと思いつき。イヤイヤ、それはさすがに今から無理だろ?と諦めたり…ガロティンならどの衣装着ようかな?と未練タラタラだったり…を繰り返し…

結論☆★フリーでライブ活動を始めて、初!ソロでガロティンを踊りました。もーーーこのガロティンのせいで私がどれだけ死んだかの話は長くなるので割愛して(^_^)ノ

本番直前にリハしない人達について、未熟者の私が思う所をお話し。

今回のライブが終わるまで、私は「本番リハをしない主義派」の方々を「しなくても大丈夫な派」だと単純に思っておりました。または体力温存派。

でも、これは大きな間違いである事に気付いてしまったのです。

せっしゃ、引き出しがいっぱいあるから本番どんな事がおきたって大丈夫でござる!本当のフラメンコを知ってるから、リハは無用でござる!等々

大丈夫。不要。省略。

ではありません(◎-◎;)

勿論!リハしなくても大丈夫な技術は当たり前にお持ちでありましょう…でも「しない派」の方々は単に 必要がないからしないのではなくて、せっかくのライブを
最大限に楽しみたい派
なのだ!と分かったのです!キラーン☆

「しない派」の皆さんは、今頃気が付いたの?って言われそうですが…
はい…今回のライブでようやく気が付きました。

今回2部に踊ったシギリージャ。リハで思いっきり2歌丸々すっ飛ばしたんです。キレイに見事にすっ飛ばしたので、ちょっと短いけど、そういう構成なのね〜。と共演者の皆様は思われた事でしょう。自分でも気が付かないくらいなので…

それが、なんと言う事でしょう!本番いきなり全然違うバージョン来たーーーー。です。
自分的には堂々と2歌に入りました。
2歌…普通ならディレクトで歌が来そうな流れ…でも1コンパあきました。この1コンパに共演者の皆さんに色んなスイッチが入ったに違い有りません。
ざわつき(えっ2歌あるの?)
 →心配(えっ歌って大丈夫?)
  →決断(歌うしかない!)て流れでしょうか?

そして、その1コンパで私はリハで2歌をしてないことを思い出したのです。
はははは。その後は頭が真っ白白白白白〜〜〜

もう、真っ白なんだからしょうがない!
振り付けを思い出す事じゃなくて、歌われるままに感じてみよう!弾かれるままに出してみよう!そう思ってからの後半がぶっ飛んで楽し過ぎた。ハラハラだったしドキドキだった。でも、そうか、どうなるか事前に知らないと、委ねたり、信じたり、色んな神経がビリビリ走るんだなって分かったの。次どうなる?次どうする?ってね。それって最高に楽しい。

自分のミスから生まれたハプニングだったけど勉強になりました。共演者のみなさんには、ハラハラさせてすみませんでした。

そして、お料理もお酒も美味しかったとお客様からもお声頂き、アルハムブラさんスタッフの皆さんにも感謝です。

次回は3/25(月)ですアルハムブラさんでお待ちしております。

東長崎へ

  • 2019.02.11 Monday
  • 23:37
三連休最終日はお友達が満を持して!!初ソロを踊ると言うので(o^^o)応援に駆けつけました。

東長崎にあるスタジオロメロさん!片桐さんと亜都子先生のお教室です。
懐かしい…私がまだ大泉学園に住んでいたころ発表会前に仲間と練習で集まったスタジオも面影を残してました。。。
今回は新しく大きい方のスタジオにお邪魔!お洒落過ぎてフラメンコスタジオだと気が付かないくらいよ!そこの一画だけ代官山の空気が流れてましたよ(^_^)ノ

いや〜素敵でした。まさに!こんなのが理想だわよ〜。ってなスタジオライブです。
一部でカホン叩いてたかと思ったら二部で踊りだす。一部で踊ってたと思ったら二部で歌い出す。なんとも多彩で多才な皆さんでファミリア〜〜〜な空気に包まれて、でも、ピリッと緊張感のあるフラメンコ、うちの娘ちゃんも二部に突然スイッチが入ったのか、私の膝に座りながら、腕だけ踊り出す。忍法的な?動きで可愛かったけど…何か感じたのね(o^^o)



さて、来週は私の番ですね。
2/18(月) アルハムブラでお待ちしております!

それぞれのフラメンコ

  • 2019.01.27 Sunday
  • 23:09
この土日はフラメンコが溢れる週末。。。
土曜日はサラ・アンダルーサへお友達のライブ応援鑑賞☆エンリケ父さん元気でした!いつものビートたけしもトークにハサミ、お肌の艶も良い印象。何をチェックしてるんだ?って感じですけど。健康が一番ですからね!また、日本に来て貰わないとね〜。

日曜日はOZOG会(フラメンコ出身教室のOG会)それぞれ別々だけどフラメンコを続けてるのはやっぱり嬉しい。ご馳走いっぱい持ち寄り、発表会の話やライブ情報も持ち寄る。

出身教室に変わらず在籍中の仲間が発表会のDVDを持参してくれたからみんなで鑑賞タイム〜。

楽しく過ぎた2日間でした〜。
そして両日を通して衣装はやはり大事だな〜と思いました。舞台にあがる、お客さんが作る空気と視線、カンテとギターの圧倒的な力を肝にとめて…温かい仲間の支えにチラリと緊張がほぐれて、あとは自分の踊り次第…衣装が最後の武器となるか?足かせとなるか?

ライブでソロを踊るのとは違い、発表会って難しいよね。群舞ともなると衣装もメンバーそれぞれの事情もあれば、大きな教室なら先生からの指定があったりもするんだろうな?でも発表会の為に毎月お月謝払って、いっぱい練習したのに、こんな衣装絶対着たくない!!って衣装だったらどうする?もし、私が生徒なら…「こんなダサい衣装着たくない」って言えるかな??言えないよ〜。だって、せっかく決まったのに、他のみんなに迷惑かけちゃう。じゃどうする?って1から考えなおしだよ?
でも、誰か「この衣装いやだな?」って言ってくれないかな?とか…卑怯なこと考えるかな?もし、教室に入ってすぐの新人さんなら発言出来ない。フラメンコ始めたばかりなら、お洒落orダサい衣装の選別も出来ない。
立場が逆なら?生徒さんが、スッゴいダサい衣装選んできた!「えっ?その衣装何年前の?」みたいな。その時、先生はアドバイスするべき?本人がいいなら仕方ないと目をつむるべきだろうか?

私の教室の生徒さんは大丈夫だよ!うんうん。こんな話すると、心配されそうだけど、その点は安心してお任せ〜☆曲のイメージなんかの少しのアドバイスはするけど、皆さんいつも素敵な衣装を選んでくれる。。。そう考えると衣装問題がないだけでも先生としては有り難い事ですね(o^^o)感謝感謝


オーレオーレライブ!ビックリ驚き終了

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 23:47
新年明けまして…本日、初踊り

どんな事がおこっても、ちょっとビックリして楽しんで行こう。うんうん。楽しんでいけそうな予感。。。

ビックリその1は、家庭内事情…旦那様、打ち合わせにて夕方から不在という突然のスケジュール変更(@_@)昼レッスンが終わった所、のんびりランチしてマニキュア塗って…って思ってたら大慌て、子供たちをジージ&バーバにお願いするか?でドタバタ

ビックリその2は、バーバ牡蠣にあたったか?の体調不良

それでも時は流れて出発時刻。

ビックリその3は、電車乗り違える(>_<)
本日息子さんスイミングの日だったけど、パパ不在だから送り迎え出来ないので、明日に振替の電話を駅のホームでしてた。。。なんだか。。。ぼけーっとしてたんだろうね。。。大慌てだよ。。。

ビックリその4は、諸事情によりリハなし!ま、これは、全然問題ない。
イワオさんの心労だに(汗)本当にお疲れ様でしたと労いたい。

ビックリその5は、以前所属してた教室でお世話になったギターさんがお客さんで…お互いに知らなかったから本当にお互いにビックリ仰天。

そんなこんながあった!盛り沢山のライブ。でも、ビックリしながら楽しい一年をおくりたいな〜とオーレオーレさんにも、共演者のみんなにも、応援に駆け付けてくれた皆さんにも感謝するのでした(o^^o)ありがとうごさいました。

サロメ人気者!

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 16:13
今日は午後から恵比寿でサロメのプライベートレッスンでした。
1月にオーレオーレでご一緒する理恵ちゃんにお誘いされて…
今日の振付は1月には勿論!お披露目できませんよ(^_^)ノ
でも、1月のライブもちょいとあわせもの仕込みますのでお楽しみに〜。

サロメ人気者〜。予約が埋まっているらしく、今回の来日期間でスケジュール調整できたのは今日だけ。また次に日本に来たら続きを受けたい!!
今日はとっても楽しかった〜。歌もちゃんと歌ってくれた。「もう歌がスッゴい長い!ずっと歌の練習してたよーーー。」って嘆きの言葉を漏らしてたけど。ちっちゃい紙にレトラを書いてて、見せてくれた。笑える可愛い〜可愛い過ぎる〜

ガルロチでLupi見てきました。

  • 2018.11.30 Friday
  • 22:40
11月最後の本日。大好きなLupiでしめくくりました〜。

みんな凄い〜命がけですか?ってパルマに歌にギター。
あんなに踊って明日大丈夫かな???って純粋に不思議に思う。ちょっとしたアンドロイドかな?本当に同じ人間???

ルピの可愛さがどうやって出来てるのか知りたい。激しくゴイゴイと行くかと思ったら…お茶目さんな表情を見せる。それがまたルピらしくって。訳の分からない指先の動き方がまたなんとも表情豊かなんだよ。指先が表情豊かって、もうどういう事?あのボリューミーな肉体をほんの少し分けて頂けないかな?
もう、フラメンコの感想じゃなくて、ただのおっかけファンのような感想になってます(^_^)ノ
日本に来てくれてありがとう(o^^o)

サラライブ楽しく終了

  • 2018.11.17 Saturday
  • 10:29
サラ・アンダルーサ サボールフラメンコライブにお越しいただきました皆様ありがとうございました。

昨日はリハからメンバーがちょっと可笑しなテンションにて(私のせいかな?)なんだかずっと笑いが絶えないようなリハだったから、とてもリラックス出来ました。
私本当に小心者の緊張しぃなんです。ライブ前は絶対何も食べれない…そんなちっちゃいヤツなんですけど。入り時間前、恵比寿に着くとお腹がすいてる。お腹がすいてるって感じること自体が奇跡的な事、で、オニギリを2個買う。
いつもなら、念の為に何か食べるもの買うけど、絶対食べれず持ち帰るのに、なななんと2個とも食べようとする自分に驚き、さすがに2個食べたら逆に動けない??と思い2個目は半分残しました。

夏に初共演させていただいた、パコとモイ、その時も感じた彼らの人としての暖かさ。相手が誰かが重要ではなく、ただ全力尽くす。その心が情熱が姿勢が舞台の空気を変える力になって、やみつきになっちゃう。
モイのアレグリ大好き!後ろ向く度ににっこり笑ってくれてるモイ。モイの存在が私にとってアレグリだよ〜。
パコのギターは奇跡だと感じました。記憶力どんだけ?って思う所が私の1曲だけで2ヶ所?えっ?リハ1回見ただけで、ここ私のジャマーダ拾ってくれたの?てのが本番にくる。ビックリするくらいのガッツリ寄り添ってくる。たっぷり見せますシレンシオこんなのくる?本番に?1度みて私のシレンシオ頭に完全インプットしたの?みたいな、弾きっぷり。いや〜。本当に貴重な時間に感謝しかありません。パコのスペイン語が難しくてこの感謝の気持ちも伝えられない。あ〜もっとスペイン語も勉強しなきゃな…。

イスラエル・ガルバン

  • 2018.10.28 Sunday
  • 22:45
素晴らしい秋晴れ!芸術の秋!
この秋、フラメンコ漬けの予感です。(この秋に限らずな気もするけど(^_^)ノ)

彩の国さいたま芸術劇場にガルバン初登場!!
何故にさいたま芸術劇場なんだろう?とまず疑問を抱くのだけど…そこは彩の国関係者の情熱家さんの熱い想いが…と妄想して…。

都内からも、千葉からも、もちろん埼玉かも、多くのお客さんが横断?縦断?して駆け付けたに違いない。

黒x黒x黒x黒
床も、ガルバン、カンテ、ギターの衣装もみんな黒(◎-◎;)
なんと華のない舞台!フラメンコとは、キラキラ派手やかな衣装にピカピカ光り輝くアクセサリー!それだけで、うっとり見とれちゃう。そうでしょ?みんなは違う?お洒落な衣装をみると素敵〜あんな衣装着てみたい〜って思う。

でも、真っ黒よ〜。地味なのよ〜。
楽団引き連れてもなく。カンテのダビ・ラゴスとギター アルフレド・ラゴスにガルバンだけ。この3人で休憩なしぶっ通しの舞台はとてもシンプルにフラメンコだった。

独創的とか革新的とかフラメンコ界の異端児とか言われてるけど。あ、そりゃそうだな。と納得はするんですけど、とてもシンプルに純粋なフラメンコを感じました。
言葉通り独創的なガルバンの踊りの後にダビが歌う、この空気感で何を歌っても浮きそうな気がするのに、観客がカンテに心を奪われてる。上手く説明出来ないのだけど、シンプルでナチュラルで小賢しくない。
削ぎ落として残ったものがムイフラメンコなんて素敵だな〜と

アンコールで、歌い手がギターを、踊り手が歌を、順繰り持ち場をかわって…ブレリアを踊り出す。そんな事が出来るなら楽しくないハズがない!!!

古巣の仲間の発表会へ

  • 2018.10.19 Friday
  • 00:27
自分の教室の発表会が終わってちょうど一週間後が古巣の仲間が出演する発表会でした!!光が丘のIMAホールまで応援に行ってきました。素敵なホールでした!

練馬に住んでた頃は近かった光が丘まで電車に揺られること一時間…なかなか遠い道のりでしたが…
自分の所の発表会が終わったばかりなので、純粋に楽しめて、純粋に勉強になり、参考になり、出演されてる生徒さんがキラキラしてて幸せな時間を過ごさせて頂きました。

なんとなく、ほっとけポイしてたタンギージョが…ううう?何やらヒラメイタぞ!!って感じ(実際は何もひらめいてはいません)次回のあわせものはタンギージョに決まり☆★☆キラーん。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM