GW前半は宮原オートキャンプ場へ筍堀り〜

0

    GW前半4/27〜29で、宮原オートキャンプ場へ行ってきました。

     

    平成も終わりですね。もう4月も終わり!あっと言う間に過ぎ去っていった4月です。春休み明け、娘の入園から始まり参観、面談、懇談会、役員決め、役員会・・・怒涛の日々。気が付いたらGW突入です!!!

    今年はいつかやらなきゃいけない大変な事をやってしまうぞ!と覚悟を決めた一年で息子のサッカーの学年代表も引き受け、PTA役員にもなってきました。

     

    さてさて、前置きが長くなりましたが、今年のGWもあっと言う間に埋まってしまうキャンプ場の予約、うっかり屋でいつも出遅れちゃう我が家ですが、大丈夫!電話でしか予約が出来ないキャンプ場は穴場ですね。ちゃんと予約とれました!

    初日は雨に降られ、ちょっと肌寒い。ここまで寒いとは予想外。早々に焚火焚火

    マシュマロコーヒーでまったりさせて頂きます。

    あいにくのお天気なので。おやつタイム〜にチョコバナナ&イチゴ作り〜

    子供たちがとっても上手に作ってくれました。​

    GWも気温によっては、真冬の装備が必要ですね。

    夜は7度くらいだっけかな?あったかフリースと毛布があれば暖かかったかな?足先が冷え切ってなかなか寝付けませんでした。

     

    でも、翌日の日曜日はきれいな青空です!!最高!!

    木々の隙間から見える青い空が大好きです。

    さっ!今日は元気にタケノコ堀!人生初のタケノコ堀体験!

     

    タケノコ堀りはなかなかの重労働ですよ〜。

     

     

    なかなか貴重な景色!この竹林は圧倒されちゃう。

    思ったより立派な筍!竹林まで15分くらい山道を歩く・・・この筍含む体験が無料でできるなんてね〜。

    最後にちょっとした竹積みのお手伝いをするんだけど、息子も「お仕事した!」となんだか得意気です!

     

    以前からの願いだった、流しそうめん!竹があればできるのにね〜なんて話してたのよね!ちゃっかり竹のお土産ももらい、今年の夏は念願の流しそうめん大会をしよう!!

     

    29日(月)撤収して、百目木公園へ寄り道して帰宅です。

     

    宮原オートキャンプ場。特筆すべきは、集う人。竹林。自然が豊かでのんびりとした時間が流れた印象です。

    必要最低限の設備がこじんまりと配置されて、大自然!というよりは、本当の田舎の風景に溶け込むようなキャンプ場

    最近の設備はAランク高規格で便利だけど、マナーの悪いキャンパーが多くて楽しい思い出が一変、嫌な思い出に・・・というのとは真逆でした。これは本当に偶然なんだろうけど、お隣さんと、お向かいさんにうちと同世代の子供たちがいて、なんだか子供たちが意気投合。同じ2泊3日という日程も重なり、夕飯が終わる頃には焼きマシュマロ会が自然と始まったり、最後には手紙をプレゼントしあい、名残惜しいお別れタイム。来年のGWもここで会おうなんて約束まで始まる。。。こういう展開は初めての経験だったで・・・。なんだか平成の最後に良い出会いがあったキャンプで締めくくれて良かったな。

    さ!今夜はお土産の筍ご飯だ!


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM